AGA治療の平均費用は・・・

髪が薄くなってきた人にはAGA治療が効果的ですが、分かっていてもそれに踏み切れないのはお金の問題があるからではないでしょうか?

クリニックでの治療だから保険が効くと思いますよね?しかし、確かにクリニックで受ける治療であってもAGA治療は命の危険や生活に支障が出ると認められるほどの害があるわけではなく、整形手術のように見た目を良くするために受ける治療とみなされるのです。

と言うことは全額自己負担になりかなり高額な医療費がかかることになってしまいます!私たちは普段風邪や怪我などで病院に行きますが、そこでは安いときは数百円から高くても数千円の料金しかかかりませんよね?あれは自己負担金が3割だからであって、本当はもっと高額な医療費がかかっているのです。

AGA治療ではその高額な医療費全てを自分で支払わなくてはならず、投薬なども長く続ける必要なため総額はかなりの額になることは覚悟しておいた方が良いかもしれません・・

お笑い芸人の岡村さんのAGA治療は一か月三万円ほどだと本人がテレビで言っていましたが、AGA治療のホームページをみると大体それくらいが相場のようで、もちろん治療方法や使う薬、ハゲ具合によって違いがあります。

また、自由診療のため病院がどれだけ取るかによっても治療費が大きく異なり、インフルエンザワクチンが各病院で料金が決められるようにAGA治療も料金に大きな差があることが多いようです。もちろん、安ければ良い病院と言うわけではなく、高いなりに良い治療方法があったりケアが優れている可能性があるため、何を基準に病院を選ぶのかは自分が決めなくてはなりません。

しかし、平均的な料金でアル1万円から3万円を大幅に超えたりそれよりも低い治療は何か問題がある可能性があるので、慎重に選んだ方が良いかもしれません。

AGA治療に使われる育毛剤、薬はある程度決められたおり、プロペシアやミノキシジルが有名です・・これらは薬だけを処方してもらえればそれほど高くないため、どこかで購入できれば高いお金を払う必要がないわけです。しかし、日本では医師の処方が必要なため海外から個人輸入して病院の半額程度で手に入れている人もいるようですが、これらの薬は医師の指導の下で使うべきものなので副作用などの心配があります。

また、海外からの輸入となると本物なのかの判断もできないため大変危険なので絶対にやめましょう!